06 Apr薬学科目の特徴

薬剤師になるためには、大学で薬学を学び、国家試験に合格する必要があります。
大学では、病気や薬についての知識を深めるだけでなく、コミュニケーション能力を高め、柔軟な考え方ができるようになるようになるのが理想です。
漢方を学ぶ漢方薬学科、臨床に特化した医療薬学科など、どの分野で活躍したいかによって選択科目が異なります。
健康薬学科では、病気の治療・予防を学ぶため、高齢化社会に欠かせない存在となります。
スポーツ薬学科では、スポーツに携わる職場で活躍できるよう、食品についての知識も深めます。
薬剤師になったあかつきには薬剤師の転職サイトを利用して就職活動をしましょう。

Comments are closed.